「Aラインドレス」を着て、キレイに見えない女性はいない。


上半身はコンパクトにまとまっていて、ウエストから裾にかけて
スカートに広がりがあるデザインのものをそのシルエットから
「Aライン」と呼びます。

ウエディングドレスの中で最も支持が高いのが、
この「Aラインドレス」
です。

皆さんは「Aライン」が人気な理由は何だと思いますか?

実は「Aライン」には、女性のキレイを引き立てる要素がとても
多くあるんです!


どんな体型でもキレイに!


「Aラインは誰が着ても似合うと言われています。
その理由はいくつかあります。

・メリハリ効果
上半身がスッキリしているのに対して、スカート部分は広がっているので下半身はボリュームがある。
このメリハリで全体のバランスが良く見える。

・脚長効果
「Aライン」はウエストの切り替え位置が少し高めのものが多く、脚長効果が期待できる。

・お腹周りのカバー
ウエストから下がふんわりとしているため、お腹が少しぽっこりしていても目立たない。
体型にコンプレックスを持っている人にとっては嬉しい効果ばかりですね。
また、身長が持つ印象は似合うデザインを大きく左右するものですが、実は「Aライン」は身長の高低にも関係なく似合うんですよ。

・身長が低い人
ウエストの切り替えを高くし上半身の面積を狭くする。
そうすると低身長でも身体全体のバランスが子どもっぽくならない。

・身長が高い人
長身の人はウエスト位置を高くしすぎるともっと長身に見えてしまうので注意。
スカートの広がりが抑えめのものを選ぶと、長身が上品に映える。

「Aライン」は上下のメリハリで全体の見栄えが良いうえに、コンプレックスもカバーしてくれます。
そのため、「着る人の体型を選ばないドレス」と言えますね。

素材次第であらゆるテイストに変化!

ドレスは生地や装飾を変えるだけでイメージががらりと変わります。
特に「Aライン」は形状がシンプルなため、素材の選び方で自分の好みにどんどん近づいてくれます

・スカートのボリューム
「Aライン」はスカートが広がっているので、中にパニエなどをいれてボリュームを調節することで大きく印象が
変わります。
ボリューム有り→柔らかいシルエットで可愛らしい
ボリューム無し→布の落ち感がシュッとしていて大人っぽい

・テイストに合わせた生地・装飾
レース生地→清楚かつ豪華にジョーゼット・ハリのあるオーガンジー→エレガント
シフォン・光沢の少ない素材→ナチュラル
フリル→華やか、女性的
ビジュー→スタイリッシュ

・印象を変えるモチーフ
花モチーフ→強いアクセントになり豪華
リボンモチーフ→若くて可愛らしい印象
トレーン→長いものを選ぶと非常にエレガント

「Aライン」の魅力は、着る人の体型をよりキレイに見せる効果があること、
また、シンプルな形状なので工夫次第でどんどん自分の好みに変化してくれることです。

これが「Aラインドレスが人気の理由」と言えます。

みなさんもドレス選びに困ったら、まずはAラインドレスの試着を考えてみてはいかがですか?